TOP

カンボジアにリサイクル品輸出&カンボジアリサイクルショップ出店

問合せ再燃中
カンボジアに中古品輸出
カンボジアに中古店出店

カンボジアに中古品輸出
・カンボジアにバイヤーがいれば カンボジア現地法人・輸入ライセンス不要
・カンボジアにバイヤーがいなければ カンボジア現地で探しましょう 
2017年人気 中古品 家具・ソファー・携帯電話 自動車左ハンドル 右ハンドルは、特殊ルールで輸入可能(ビジネスとしては成り立ちません)
自転車は、14$まで価格が下がっています。
・最新の輸入禁止物は、ジェトロまたは、カンボジア通関局 ホームページを見て下さい。
・隣国の輸入禁止物もチェックされると、カンボジア輸出ビジネスのヒントが発見できます。
下記、画像内に多くの日本からの輸入品がございます。

カンボジアに中古店出店
・パスポート+ビザ+写真+保証金+前家賃 これで直ぐに借りれます。保証人など不要
・1年から3年契約が多数
・日本からコンテナ輸入する場合、月2-3本入れないと、客離れします。
・日本からコンテナ輸入しない場合、カンボジア現地でも安易に仕入できます
・カンボジア中古ビジネスは、日系>韓国>他国 日本製だけではないです
・服は、長袖、冬服人気 理由:日よけ対策

カンボジア現地での感想
・日本の高い家賃倉庫からカンボジアの安い家賃倉庫に移動した、という感覚の店は、繁盛。
・日本で高値で仕入れ、カンボジアで高値で売ろうという感覚の店は、末路は同じ

カンボジア輸出ビジネスの成功は、カンボジアを知る ことです。
・カンボジアを知る 方法 現地視察し 朝・昼・夜 定点視察 色々廻っても 答えはどこも同じ
・カンボジアのこと聞く 通訳(田舎出身多数)、業界外の在住者 より 同業者に聞くのがベスト

カンボジア輸出に最大のメリット
・隣国からバイヤーが買い付けに来ます。

本気でカンボジア輸出ビジネスをお考えの方へ
①事前にカンボジア価格調査+見込み客探し 
②①の調査データーを元にカンボジア現地視察
*①を飛ばして、カンボジアに来られても、カンボジア活気があるね これで帰国多数

カンボジアで売れているものは、下記サイト 見て下さい。
https://www.khmer24.com/
*これをここに掲載すると また コンサル から 情報開示するな! とメールが来ます。(笑)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チェックを入れてください スパム対策
  

Comments are closed.