TOP

カンボジアリサイクルショップの現状

聞き取り調査

プノンペン市内 20店舗程

規模 5坪から300坪

期間7月1日から15日

大型ショップ さくらリサイクル カンボジア最大チェーン店 13店舗 月に数本40フィートコンテナ仕入

さくらに対抗しようとしても無理です。

中型ショップ 主に家電 家具 中心 主にマレーシア 日本 中国 韓国からコンテナ仕入20-40フィート

小型ショップ 主にカバン くつ 服 殆ど中国・韓国からの輸入品 コンテナ買いはしない

日系経営リサイクルショップ 出店閉店の繰り返し 閉店理由は、どこも同じ状況

シンガポール人による 無店舗リサイクルショップ 品足らず 各国へ仕入

総括

日本と同じようにあるものに特化すれば、チャンスはいくらでもあります。

日本で成功された方は、他国でも成功しているのが、現実です。

 

Comments are closed.