TOP

カンボジア商人の国際ルール

カンボジアありえへん∞ ビジネスルールと習慣

1.ビジネス契約書好き カンボジア商人 弁護士立会いも頻繁

*契約内容 一方的過ぎる内容頻繁 変更依頼する トラブルになる
*英語・日本語の契約書依頼する これは、すんなりと受け入れ

ここまでは、国際的

しかし、カンボジア商人は、
自分の都合で 簡単に契約書内容を 変更
特に支払い日を守るカンボジア人は、ほんの一部
支払い遅延し、勝手に相殺する 商人も 多々

カンボジア商人相手に 裁判しても 支払いなんて しません 無意味

2.物件の契約 借りる側

*賃貸契約 家賃 階数 使用目的 記載されていない頻繁
*特に使用目的 業種変更 住人変更 するると 家賃値上げを請求
*家賃滞納すると 外鍵(南京錠)で使用不可にされる たった7日の滞納だったらしい
*雨漏りしても 水でなくなっても 借主が修繕
*99% 保証金返還されません 保証金ないから あと保証金預けた期間 無償で使用して下さい。とのこと。

3.物件の契約 貸す側
*退去時、異臭 ゴミだらけ 鍵紛失 備品破損かなくなっている 80%の率で発生
*家賃回収困難 支払い日に支払いしない 今お金ない 忙しい と威嚇される
*一人住まい契約でも 4-5人で住まれる 

4.1000人にひとりが すみません sorry ソムトー と言える カンボジア人
*飲食店 オーダー間違えても
*車でおかまされても
*勝手に他人のもの もってかえっても
*ホテル ダブルブッキング しても
決して 謝りません

5.お金 物の貸し借り
*貸す レンタル=貰った という考え方
*借りた側が、貸した側に 威嚇してくる ここでも 謝りません

カンボジア進出をお考えの方は、カンボジアルールをご理解して下さい。
カンボジアは、異国です。
日本の常識を押しつけるのではなく、
カンボジアルールを受け入れると、
ご自身のカンボジアルールが、完成すると思います。

上記ルールを理解出来ない方は、カンボジアで苦悩の日々となります。

カンボジアを否定している訳では、ございませんこと ご理解下さい。

パソコン店に壊された 日本のPC 当然 謝罪もない

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チェックを入れてください スパム対策
  

Leave a Reply

Your email is never published nor shared.

You may use these HTML tags and attributes:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *