TOP

カンボジア視察 単独vsツアー

日系カンボジア視察が増えています

単独視察とツアー視察 参加の方々に聞いてみました

視察代金 単独<ツアー 15-30万円の差

視察場所 単独>ツアー  5-6件の差

メリット

単独 行きたいところに行け 聞きたいことを詳細に聞ける 会いたい人に会える

ツアー みんなで行くので安心

デメリット

単独 チケット ホテル手配全て自分で

ツアー 行きたい所に行けない

 

言えることは、カンボジア若者(20-28歳)通訳者(田舎出身)に仕事の事質問しても珍返答

日本の学生に質問しているのと同じ 知らないのが当たり前

良くある例:

視察者:ここいくら

通訳者:2000$位(適当に返答 知らないと言わない案内人と通訳者)

視察者:信じ込む—非常に危険

隣の人 または 電話で ここいくらと聞くのがベスト

 

官僚 役人との面談 例

視察者:誰このひとという感覚

通訳者:めったに会えないので 緊張 言いにくいことは言わない言えない 笑うしかない

*官僚 役人 中学生英単語が出来る人は 多い 事前紙に書いて 質問するのがベスト

 

進出日系との面談 例

視察者:苦労されたことは?より *成功の極意を聞かれた方が良いと思います。

*スタッフでの苦労話より いかにしてスタッフを動かすかを聞かれた方が

*日本の若者(18-25歳)と同じです 仕事出来る出来ない人

 

単独 ツアー視察 どちらがベストか分かりません

言えることは 真実を見て 聞いて だと思います

*カンボジア国内 何業にしても トップが日系ということは カンボジアありえへん∞ カンボジア人と華僑No1

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チェックを入れてください スパム対策
  

 

サッカーカンボジア代表ユニホーム

IMG_20151022_112859

 

 

 

Leave a Reply

Your email is never published nor shared.

You may use these HTML tags and attributes:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *