TOP

カンボジア進出失敗事例実話-広告編

アドバイス

新聞広告は、慎重に

誰に伝えたいのか明確に それによって新聞社が変わる 言語が変わる

安いところで 名刺サイズ 1日2-30ドルの掲載料

特に厳しい審査は、ないです

結果

カンボジア人に伝えたいのに 英語広告

けちって一番安い新聞に掲載

被害 掲載したのだから 早く 持って来い と言われた 新聞社スタッフ *日本人うるさい とのこと

記事と画像は、無関係な現在のカンボジア風景です

2014-09-28 14.00.27

Comments are closed.